研究科長挨拶
MESSAGE
HOME > 大学院紹介(修士課程) > 研究科長挨拶

研究科長挨拶

研究科長 山田 聡子

研究科長 山田 聡子

 看護学は実践の科学であり看護実践から生まれた知の蓄積が何より大切です。実践を振り返ると改めて学びたいことや探究したい課題に気づくことがあると思います。その気づきこそが大学院で学ぶきっかけになります。大学院に入学する前に関心のある科目を受講することや就労しながら学ぶしくみもあります。まず一歩を踏み出してみましょう。

 本大学院では、看護の対象である人間を尊び、学びの成果を実践に還元する意欲にあふれた皆さんを歓迎します。