チューター制度・学生相談
TUTOR
HOME > キャンパス ライフ > チューター制度・学生相談

チューター制度・学生相談

チューター制度

教員と学生とのふれあいを通して学生生活を有意義に過ごすことができるように、

また、学生の人格形成を援助していくことを目的として「チューター制度」を設けています。

チューターである教員は、6~14人の学生を受け持ち、各学生が勉学活動に意欲的に取り組み

自己の適性や将来の目標を考慮しながら自己決定できるように支援していきます。

就学や学生生活、健康について不安や問題がある場合は、早めに各自チューターに相談しましょう。

学生相談

本学ではより豊かな学生生活を保障し、援助する機関として学生相談室を設置しています。

相談内容により2つの窓口を設置しています。相談内容の秘密は厳守します。

学生相談1(メンタルヘルス)

1
相談内容
学業、進路、対人関係、性格、人生、家族や家庭のことなど、学生生活全般にわたる問題や悩み事。
2
相談員
心理カウンセラーが担当します。
3
相談場所
管理棟2階学生相談室
4
相談日
毎週月・木曜日 11:30〜13:00、14:00〜18:00
5
申込み方法
①申込用紙での予約(学生相談室入口)
②メールでの予約(メールアドレス:gakusei-sodan@rctoyota.ac.jp

学生相談2(母性相談)

1
相談内容
月経等に伴う問題についての相談、指導。
2
相談員
母性看護学の教員が担当します。
3
相談場所
管理棟2階学生相談室
4
相談日
随時相談を受けます。
5
申込み方法
メールで予約してください。(メールアドレス:bosei@rctoyota.ac.jp)