よくある質問(赤十字特別推薦選抜に関して)
ADMISSION FAQ
HOME > 入試情報 > よくある質問(赤十字特別推薦選抜に関して)

赤十字特別推薦選抜について

赤十字特別推薦選抜とはどのような選抜ですか?

赤十字の理念に共感し、日本赤十字社の保健・医療・福祉事業や災害等における救護活動を担える人材を

安定的に確保することを目的として、中部8県(富山・石川・福井・長野・岐阜・静岡・愛知・三重)の

支部・医療施設と本学が連携して実施している入試であり、

中部各県支部での推薦者選考試験に合格し支部より推薦された方が、本学の選抜を受ける入試制度です。

支部推薦選考試験及び赤十字特別推薦選抜に合格した方で、希望する方には、当該支部または医療機関から

在学中の4年間奨学金が貸与されます(貸与額は支部・医療機関によって異なります)。

支部の推薦者選考試験についての詳細は、下記の中部各県支部にお問い合わせください。

推薦基準は次の各号のすべてに該当する者です。
1.
中部各県支部長が推薦依頼する高等学校または中等教育学校を令和6年3月卒業見込みの者
2.
本学を第一志望とし、合格したら必ず入学する者
3.
本学において優秀な学習成果をあげることが期待でき、高等学校または中等教育学校在学中の学業成績(全体の評定平均値*)が3.8以上の者
4.
看護の分野における学修や実践活動への意欲とそれを実現できる適性と能力を持ち、本学への入学を希望する者

*評定平均値:高1~高3の1学期までに履修した科目の評定(5段階成績)を合計し、全ての科目数で割った数値。

 

支部 住所 電話
富山県支部 〒930-0821 富山県富山市飯野26-1 076-451-7878
石川県支部 〒920-8201 石川県金沢市鞍月東2-48 076-239-3880
福井県支部 〒918-8011 福井県福井市月見2-4-1 0776-36-3640
長野県支部 〒380-0836 長野県長野市南県町1074 026-226-2073
岐阜県支部 〒500-8601 岐阜県岐阜市茜部中島2-9 058-272-3561
静岡県支部 〒420-0853 静岡県静岡市葵区追手町44-17 054-252-8131
愛知県支部 〒461-8561 愛知県名古屋市東区白壁1-50 052-971-1597
三重県支部 〒514-0004 三重県津市栄町1-891 059-227-4145

※詳細は中部各県支部へお問い合わせください(支部名をクリックいただくと支部ページへ遷移します)準備中です

支部長推薦者選考試験は、指定校ですか?公募制ですか?

支部長推薦者選考試験は公募制となります。

赤十字特別推薦選抜を受けるにあたり受験が必要となる、各県支部の支部長推薦者選考試験の倍率を教えてください。

中部各県支部の支部長推薦者選考試験の試験結果は下記のとおりです。(過去2年間の倍率はこちら(PDF))

<令和6年度 支部長推薦選考試験結果> 

支部名 定員 志願者数

志願者倍率

受験者数 合格者数 実質倍率
富山県支部 3 1 0.33 1 1 1
石川県支部 2 0 0 0 0 0
福井県支部 3 0 0 0 0 0
長野県支部 8 2 0.25 2 2 1
岐阜県支部 4 3 0.75 3 3 1
静岡県支部 8 4 0.5 4 4 1
愛知県支部 6 4 0.67 4 3 1.33
三重県支部 4 2 0.5 2 2 1

※高等学校長推薦選抜ほか本学の入試倍率等はこちらの「入試結果」ページをご覧ください

支部長推薦者選考試験が不合格になり赤十字特別推薦選抜が受けられない場合、高等学校長推薦選抜へ切り替えることはできますか?

推薦選抜の出願期間内に支部長推薦者選考試験の合否が判明しますので、支部長推薦者選考試験が不合格だった場合は

高等学校長推薦選抜(公募制)に出願いただくことが可能です。

その場合は、出願期間内に高等学校長推薦選抜の出願登録手続き・出願書類郵送をお願いいたします。

赤十字特別推薦選抜と高等学校長推薦選抜どちらを受けるか迷っています…

赤十字特別推薦選抜は「県内の赤十字病院で長く働きたい」「救護看護師として活躍したい」という強い思いを

お持ちの方にお勧めします。

また、赤十字特別推薦選抜(支部長推薦選考試験)の場合、合格し希望する方には当該支部または病院より

在学中の4年間奨学金*が貸与されるという点に違いがありますので、その点も考慮してお考えくださいね。

(*指定期間以上勤めた場合は返済免除となる奨学金です)

なお、推薦基準となる評定平均値は、赤十字特別推薦選抜が3.8以上、高等学校長推薦選抜が3.3以上

異なりますのでご注意ください。