よくある質問(教育に関して)
ADMISSION FAQ
HOME > 入試情報 > よくある質問(教育に関して)

教育に関して

大学での看護教育は、看護短期大学や看護専門学校とどう違うのですか。

大学は、単に看護師養成を行うだけではなく、看護学の研究をする機関でもあり、より広く深い知識を体系的に学ぶことができます。

取得できる資格は何があるのですか。

本学では、看護師国家試験受験資格、保健師国家試験受験資格が取得できます。ですが、保健師国家試験受験資格を得るために必要な科目の履修については、定員を22名と定めており、2年次秋学期に選考を行います。保健師国家資格を取得後、養護教諭二種、第一種衛生管理者の資格も申請により取得できます。

養護教諭2種の免許では何ができるのか。2種ということは1種もありますか?1種をとるにはどうすればよいのか。ここの大学でも可能ですか。

小・中・高等学校の「保健室の先生」として、保健指導、健康相談、学校保健計画など児童・生徒の健康管理全般を受け持ちます。
保健師の資格を持ち、かつ教育職員免許法施行規則第66条の6に定める単位を修得すれば「2種免許」が取得できます。
養護教諭1種をとるには、以下の2つの方法があります。

大学の養護教諭養成学部で所定の単位を取得する。看護師免許を持ち、養護教諭養成施設に1年以上在籍し、所定の単位を取得します。
2種免許取得後、養護教諭として、3年以上良好な成績で勤務し、大学・認定講習などの単位を修得して教育委員会が行う、教職員検定に合格する。

日本赤十字豊田看護大学で取得できる資格は、養護教諭2種までです(教育実習等の課程を開講していないため)。