赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
建学の精神
HOME > 大学案内 > 建学の精神

建学の精神

赤十字の看護は、赤十字基本原則である人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性 を行動指針とする。

そして、国際的な視野に立って人々の生命を守り、個人の尊厳と 権利を尊重する。
その看護活動は、国籍・人種・信条及び政治的・社会的立場の如何に かかわらず、対象となる人々のあらゆる健康レベルに応じた健康上の問題を解決する ことである。
本学の建学の精神は、これら赤十字理念を基調とした人道を大原則とする。