赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > ニュース > 国際保健医療支援実習から帰国しました

国際保健医療支援実習から帰国しました

2017年9月26日ニュース

8月27日(日)~9月3日(日)まで国際保健医療支援実習を行いました。この実習は発展途上国で生活している人々の健康の回復・維持・増進やQOLの向上を目的として行われている保健活動や医療支援の実際を学習し、将来国際保健医療支援活動としての看護実践ができる基本的能力を培うことなどを目的としています。学生たちはタイとミャンマーの赤十字社や病院等を訪問し、現地の職員から事業について説明を受けたり、医療現場や救急法を見学するなど多くの体験をしました。様々な点において日本との違いを感じる良い機会になり、短い期間でしたが大変有意義な時間を過ごすことができました。

CIMG3031   CIMG3172

 

CIMG3617   CIMG2968

 

一覧へ