赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

学術情報センター・図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > ニュース > 看護学部1年生が授業の一環で血液センターを見学しました

看護学部1年生が授業の一環で血液センターを見学しました

2018年12月7日ニュース

11月30日(金)に、看護学部1年生131名が血液や輸血に関する知識や日本赤十字社の血液事業に対する理解を深めることを目的として、東海北陸ブロック血液センターならびに愛知県赤十字血液センターへ施設見学に行きました。

はじめに献血セミナーを受講し、その後、製剤部門や検査部門、供給部門などを見学し、献血された血液が輸血用血液製剤として医療機関に届けられる行程の説明をいただき、献血の大切さを学ぶことができました。

この見学は、1年生後期「形態機能学Ⅱ」の授業の一環でもあり、学生たちにとって普段の講義とは違った貴重な体験の場となりました。

見学1

 

見学2

 

見学3

 

見学4

 

一覧へ