赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

学術情報センター・図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
HOME > 大学院紹介(修士課程) > カリキュラム

 

カリキュラム

1. カリキュラムは4領域・7分野で構成されています

1
危機管理を含めた看護管理・指導者の育成を重視した「看護管理学」
2
近年大きく変化している周手術期に関連した看護の質の向上、少子化社会ならびに周産期の課題への対応や、複雑な問題を抱える子どもと家族への対応、およびストレスフルな現代社会における精神の危機的状況への対応に焦点をあてた「臨床実践看護学」(成人急性期・母性・小児・精神看護学の4分野)
3
年齢を問わず、生活の場である地域社会を基盤とした健康増進、あるいは健康問題に焦点をあてた「地域生活看護学」
4
災害サイクル各期の健康問題に焦点をあてた「災害看護学」

 

2. 大学院学生の目的に合わせて、領域・分野に以下の2つのコースの設置しています

研究・教育者コース

 領域・分野での専門性を高め、研究能力の開発を目指すコースです。看護管理学、臨床実践看護学(成人急性期看護学、母性看護学、小児看護学、精神看護学)、地域生活看護学、災害看護学の4領域7分野を開設しています。
 本コースの修了要件は32単位以上です。

専門看護師(Certified Nurse Specialist:CNS)コース

 高度な専門知識と技術を持った専門看護師を目指すコースです。母性看護学、小児看護学、精神看護学の3分野に専門看護師教育課程を併設しました。本学の専門看護師コースは、日本看護系大学協議会が定める専門看護師教育課程に 合致した教育課程となっています。
 本コースの修了要件は、母性看護学が32単位以上、小児看護学・精神看護学が34単位以上です。

授業科目の一覧