赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
ご寄付のお願い
HOME > 地域・一般 の方へ > ご寄付のお願い

 

ご寄付のお願い

日本赤十字豊田看護大学へのご寄付のお願い

日本赤十字豊田看護大学は、「人道」の理念を建学の精神とする中部地域で唯一の赤十字看護大学として、平成16年4月に開学しました。平成25年度末までに巣立った延べ970人余りの卒業生が医療現場や災害救護等で活躍しております。

本学は、平成25年度に開学10周年を迎えることができ、これもひとえに、皆様方のご理解とご支援の賜物であると深く感謝しております。

今後、さらに医療・災害現場で活躍できる質の高い看護師を継続的に輩出していくためには、教育内容の拡充はもちろんのこと教育施設等更なる充実を図り頭書の目的を達成するため寄付をお願いするところです。

厳しい経済情勢のもと大変恐縮ではございますが、医療・災害現場で活躍できる看護師を育成する本学の取り組みにご理解をいただき、格別のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

おって、このご寄付は税制上の優遇措置の適用が受けられますことを念のため申し添えます。

日本赤十字豊田看護大学

学長 鎌倉 やよい

寄付募集の手続き

1. 寄付種類および税制上の優遇措置

日本赤十字豊田看護大学への寄付金は、税制上の優遇措置(寄付金控除)が受けられます。

個人の場合

寄付金が2千円を超える場合、その超えた金額が当該年の課税所得から控除され所得税が減額されます。以下2つの方法から選択し、申告することができます。

【寄附金所得控除】

当該年中の支出した寄付金の総額(※1)-2千円

=寄付金控除額

【寄附金税額控除】

当該年中の支出した寄付金の総額(※1)-2千円×40%

=寄付金控除額(※2)

※1 年間総所得金額の40%が限度となります。

※2 控除対象額は、所得税額の25%が限度となります。

法人の場合

損金算入限度額として、(資本金等の額×0.375%+当該年度所得×6.25%)×1/2を損金算入することができます。

2. ご寄付申込みについて

電話にて事務局経理課にご連絡ください。寄付申込書等必要書類を お送りさせていただきます。なお、不明な点等につきましてもお問合せください。

【申込・問合せ先】

日本赤十字豊田看護大学 事務局 経理課

TEL : 0565-36-5111

※一口の金額は特に定めておりません。

※お預かりした個人情報は、寄付に関わる手続き以外には使用いたしません。なお、本学は、特定公益増進法人の認定を受けておりますので、お預かりした個人情報を文部科学省へ提供する場合があります。ご了承の程お願いいたします。