赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
よくある質問(資格に関して)
HOME > 入試情報 > よくある質問(資格に関して)

資格に関して

卒業するとどんな資格が得られますか。

 卒業時には、学士(看護学)の学位が授与されるとともに、看護師と保健師(選抜制)の国家試験受験資格が取得できます。それぞれの国家試験は、4年生の2月に受験します。

養護教諭2種の免許では何ができるのか。2種ということは1種もありますか?1種をとるにはどうすればよいのか。ここの大学でも可能ですか。

 小・中・高等学校の「保健室の先生」として、保健指導、健康相談、学校保健計画など児童・生徒の健康管理全般を受け持ちます。
保健師の資格を持ち、かつ教育職員免許法施行規則第66条の6に定める単位を修得すれば「2種免許」が取得できます。
養護教諭1種をとるには、以下の2つの方法があります。

  • ① 大学の養護教諭養成学部で所定の単位を取得する。看護師免許を持ち、養護教諭養成施設に1年以上在籍し、所定の単位を取得します。
  • ② 2種免許取得後、養護教諭として、3年以上良好な成績で勤務し、大学・認定講習などの単位を修得して教育委員会が行う、教職員検定に合格する。

日本赤十字豊田看護大学で取得できる資格は、養護教諭2種までです(教育実習等の課程を開講していないため)。