大学院入試ガイド
EXAMINATION
HOME > 入試情報 > 大学院入試ガイド

令和3年度(2021年度) 大学院 看護学研究科看護学専攻(修士課程)

入学試験日程

試験
種別
出願期間 試験日 合格発表日 入学申込手続期間
第1回 一般

令和2年
8月17日(月)~

9月10日(木)必着

令和2年
9月23日(水)
令和2年
9月29日(火)
令和2年
9月30日(水)~
10月8日(木)
推薦
第2回 一般 令和3年
1月21日(木)~
2月4日(木)必着
令和3年
2月22日(月)
令和3年
2月26日(金)
令和3年
3月1日(月)~
3月11日(木)
推薦

選抜方法

試験
種別
募集人員 試験日 試験場所 選抜方法
一般 第1回

10名

令和2年
9月23日(水)
日本赤十字豊田看護大学
愛知県豊田市白山町七曲  12番33
【学力検査】
①外国語科目(英語)
※辞書1冊のみ持込可    (電子辞書不可)
②専門科目(小論文)
志望各領域・分野から 出題されます

 

【面接】

 

第2回 令和3年
2月22日(月)
推薦 第1回

若干名

令和2年
9月23日(水)
【学力検査】
専門科目(小論文)
志望各領域・分野から 出題されます

 

【面接】

 

第2回

若干名

令和3年
2月22日(月)

出願資格

 次の各号のいずれかに該当する者

  • (1)大学を卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者
  • (2)学校教育法(昭和22年法律第26号)第104条第7項の規定により学士の学位を授与された者及び令和3年3月までに授与見込みの者
  • (3)外国において学校教育における16年間の課程を修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  • (4)外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び令和3年度3月までに修了見込みの者
  • (5)我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において         位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するもの当該課程を修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  • (6)外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について、当該外国の政府又は関係機関の認証を受けたもの又はこれに準ずるものとして文部科学大臣が別に指定するものに限る。)において、修業年限が3年以上である課程を修了すること(当該外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該課程を修了すること及び当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって前号の指定を受けたものにおいて課程を修了することを含む)により、学士の学位に相当する学位を授与された者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  • (7)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が別に定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  • (8)文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  • (9)学校教育法第102条第2項の規定により大学院入学した者であって、当該者をその後に入学させる大学院において、大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
  • (10)本学大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳に達した者 
  •  個別の出願資格は、以下の条件いずれかを満たすものとする。
  • ①日本国の看護師免許を有し看護師としての実務経験が3年以上ある者で、看護系短期大学(3年課程又は2年課程)、看護専門学校(3年課程)、又は高等学校看護師養成課程専攻科を卒業した者
  • ②日本国の保健師若しくは助産師の資格を有し実務経験が3年以上ある者、又は日本看護協会に認定看護師として登録されている者
  • *上記(10)で出願しようとする者は、事前に出願資格の認定を受けてください。
  • *専門看護師(CNS)コースを希望する者は、本学大学院の出願資格(1)から(10)のいずれかに該当し、当該CNS分野において常勤看護師として3年以上の実務経験を有すること
注)出願資格認定申請書の提出期間(締切当日の消印有効)
○第1回 一般・推薦入学試験:令和2年8月3日(月)~8月20日(木)
○第2回 一般・推薦入学試験:令和3年1月5日(火)~1月21日(木)

令和3年度(2021年度) 大学院 看護学研究科共同看護学専攻(博士課程)

入学試験日程

試験
種別
出願期間 試験日 合格発表日 入学申込手続期間
第1回

令和2年
8月17日(月)~

9月10日(木)必着

令和2年
9月23日(水)
令和2年
9月29日(火)
令和2年
9月30日(水)~
10月8日(木)
第2回

令和3年
1月21日(木)~
2月4日(木)必着

令和3年
2月22日(月)
令和3年
2月26日(金)
令和3年
3月1日(月)~
3月11日(木)
    • ※第2回試験は定員に達しなかった場合のみ実施します。

選抜方法

試験
種別
募集人数 試験日 選抜方法 時間
第1回

2名

令和2年
9月23日(水)

①外国語(英語)

 辞書1冊持込可(電子辞書不可)

②専門科目(小論文)

③面接

④書類審査

外国語科目(英語)

 9:30~10:30

専門科目(小論文)

 11:00~12:30

面接

 13:30~

第2回 

令和3年
2月22日(月)

 書類審査は履歴書、志望理由書、修士論文または修士の学位相当の論文等で行います。

 ※第2回試験は定員に達しなかった場合のみ実施します。

 

出願資格

 次の各号のいずれかに該当する者

  • (1)修士の学位を有する者(令和3年3月末日までに取得見込みの者)
  • (2)専門職学位を有する者(令和3年3月末日までに取得見込みの者)
  • (3)外国において修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者
  • (4)外国の学校が行う通信教育における授業科目をわが国において履修し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者(令和3年3月末日までに取得見込みの者)
  • (5)わが国において、外国の大学院の課程を有するものとして当該外国の大学院の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者
  • (6)文部科学大臣の指定した者(平成元年文部省告示第118号)
  • (7)本大学院において、個別の出願資格審査により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認められた者で、24歳以上の者
  • (8)外国人留学生のうち、上記の(1)~(5)までのいずれかに該当する者
注)出願資格認定申請書の提出期間(締切当日の消印有効)
○第1回 :令和2年8月3日(月)~8月20日(木)
○第2回 :令和3年1月5日(火)~1月21日(木)