赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > ニュース > 南三陸町でのボランティアに取り組んだ学生が現地の新聞に紹介されました

南三陸町でのボランティアに取り組んだ学生が現地の新聞に紹介されました

2016年9月29日ニュース

本学の災害支援サークルDMACの学生たちは、被災地宮城県本吉郡南三陸町歌津地区を訪れて、被災された漁業のお宅などでボランティア活動をしました。

この取り組みが「三陸新報(9月10日)」に掲載されました。

IMG_3132[1]

一覧へ