赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

学術情報センター・図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > ニュース > 赤十字史料が展示されました

赤十字史料が展示されました

2019年5月30日ニュース

本学赤十字史料室では、博物館明治村所蔵の赤十字史料が保管されております。

2019年5月8日~31日の期間、「国際赤十字・赤新月社連盟100周年 創設への歩み」というテーマで
展示イベントが赤十字情報プラザを会場として催されています。

開催中、5月22日に行われた全国赤十字大会会場において特別展示として
博物館明治村の許可を得て、本学赤十字史料室より以下の史料等が展示されました。

「赤十字社連盟一件 大正八年 発端 共二の二」より”五国代表のサイン書類”(4枚)

「赤十字社連盟一件 大正八年 発端 共二の一」より”五国代表者の記念写真”

これらの貴重な史料の展示は、大会出席者に好評で大変盛況なイベントとなったとのことです。
写真はそのときの模様です。

赤十字史料室が保管している史料は研究者の方にマイクロフィルムによる閲覧提供をしております。
研究される方は、担当の学術情報センター・図書館 までお問い合わせください。

写真①

 

②写真

 

③写真

 

一覧へ