赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

学術情報センター・図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > イベント > 平成31年1月31日に名古屋第一赤十字病院において大規模災害訓練がありました

平成31年1月31日に名古屋第一赤十字病院において大規模災害訓練がありました

2019年2月5日イベント

本学からは、3生生と1年生の合わせて11名の学生が参加し、雨が降る中、傷病者とその家族の役割を担当し、役に徹して訓練を行いました。

1

傷病者役割を担当した学生は、傷病者メイクをして臨みました。

5

家族支援エリアでは、病院まで治療を要する家族に付き添ってきたものの混乱した中で、家族が離れ離れになってしまう役どころや、病院に来ていないかと探す役など、難しい設定の役どころがあり役作りに苦労しました。その過程で、付き添う家族の心細さや寂しさを体験したり、家族が亡くなり不安でいっぱいの自分に寄り添ってもらえた安心感など、被災者の気持ちを理解することができました。この訓練では、被災者の立場から看護の役割を学ぶことができました。

6     7    8

一覧へ