赤十字で看護を学ぶということ

赤十字について

受験生のみなさまへ

在学生のみなさまへ

大学生活

諸手続き

情報処理教室・LL教室の利用について

メソフィア

卒業生のみなさまへ

諸手続き

卒業後支援窓口

キャリア支援

同窓会

養護教諭2種免許の申請

地域・一般のみなさまへ

聴講生 募集のご案内

科目等履修生募集のご案内

公開講座

施設利用案内

学内報 「いとすぎの丘」

ご寄付のお願い

情報公開(インフォ)

財務状況

自己点検・評価の結果報告書

情報公開

科学研究費助成事業

学術情報センター・図書館

フォトギャラリー

  • 資料請求
  • お問合せ
  • アクセス
  • ご寄付のお願い
  • 教職員募集
  • リンク
  • 同窓会のご案内
日本赤十字豊田看護大学 > お知らせ > イベント > 第54回日本赤十字社医学会総会に1年生・4年生が参加しました

第54回日本赤十字社医学会総会に1年生・4年生が参加しました

2018年11月27日イベント

第54回日本赤十字社医学会総会が11月15日(木)・16日(金)に名古屋第一赤十字病院宮田完志院長を大会長として、名古屋国際会議場にて開催されました。

メインテーマは、「人工知能の時代にこそ人の手のぬくもりを ~未来への懸け橋~」でした。

このテーマには、AIの飛躍的な発展など、いかなる時代にあっても医療人の手のぬくもりは、何物にも代えがたい医の心の具現であるという気持ちが込められています。

11月16日(金)は、鎌倉学長、村瀬学部長を座長として「食べることは生きる源」というテーマでシンポジウムを開催しました。

藤田医科大学准教授桂長門先生、愛知県がんセンター中央病院青山寿昭先生、京都第一赤十字病院今田智美先生の3名にシンポジストとしてご講演いただきました。

本学の1年生・4年生合わせて266名が授業の一環として参加し、栄養と免疫、腸を使うことや口から食べることの重要性、嚥下機能障害がある患者を支える看護ケアの具体的方法や関わり方について学ぶ貴重な機会となりました。

 

 IMG_7318 

 

 IMG_7304

 

一覧へ